HOME > 住宅ローン控除について > 住宅借入金等特別控除と住宅ローン借り換え

住宅借入金等特別控除と住宅ローン借り換え

住宅借入金等特別控除は、住宅ローンの借り換えを行った方でも利用する事ができます。適用の条件はありますが、借り換えだと利用できないと判断するのはちょっと待ったほうが良いでしょう。住宅借入金等特別控除は初年度は自分で確定申告をする必要がありますが、住宅ローンの借り換えの場合は2年目以降ですから会社の年末調整で受けることができます。不明な点があれば銀行や税務署に確認してみて下さい。

住宅ローン借り換えで住宅入金等特別控除が利用できるのは?

住宅借入金等特別控除は、住宅ローンの借り換えでも利用できるケースがあります。しかし、入居時期によっては控除適用期間が異なっていたり、控除最高金額や上限などが異なっていますから、詳しくチェックする必要があります。控除対象期間が過ぎていれば、たとえ借り換えを行ったとしても一切使用することはできません。初年度から10年以内の借り換えであれば、利用できる可能性はあります。

このページのトップに戻る