HOME > 住宅ローンの借り換えについて > 住宅ローン借り換えの手続きとは

住宅ローンの借り換えは他の銀行で

住宅ローンの借り換えは、基本的には他の銀行で行う事になります。しかし、同じ銀行でも変動金利から固定金利への見直しは行う事ができます。また、他の銀行で提示された金利で交渉してみると、今の銀行で借り換えができるケースもあるようなので一度相談してみると良いと思います。基本的には他の銀行で借り換えを行うのが一般的です。

住宅ローン借り換え手続きのコツ

住宅ローン借り換えの手続きは、固定金利や変動金利の期間が切れる時期がおススメです。同行での借り換えも行う事ができますし、他行での借り換えも行いやすい時期です。長期固定金利型の場合では他行での借り換えが必須となります。手続きを行うには、まずは借り換えの銀行で相談する事が必要です。どのくらい金利が低くなり、総額が減るのか考慮しなければならないからです。

このページのトップに戻る