HOME > 住宅ローンの借り換えについて > 住宅ローン借り換えのメリット

住宅ローン借り換えのメリット

住宅ローンの借り換えのメリットは、毎月の返済額が減る事や支払い総額を減らす事ができる点です。現在は金利も非常に低くなっていますから、借り換えをする事によって大幅に支払額を減らす事も可能なのです。大きな額だからこそ、そのメリットは高いのです。家計の小さな金額は見直すのに、大幅な削減が可能な住宅ローンを見直さないのはもったいない事です。

住宅ローン借り換えのメリットがある人とは

住宅ローンの借り換えを行ってメリットがある人は、金利が2%以上など高額である方、住宅ローンの支払い総額が多く残っている方、返済期間が長い方などがあげられます。金額が少なかったり返済期間が短くても、借り換えのメリットがあるケースもありますが、金額が少ない分大きな削減とはならない事もあります。また、借り換え手数料も考慮しなければならないので、それ以上の削減が見込める場合にメリットがあると言えます。

このページのトップに戻る